会社概要

代表あいさつ

ハニー珈琲株式会社 代表取締役社長 中嶋邦治
次世代に向けて。リ・スタート。原料のさらなる価値創造を目指します。

1949年、ハニー珈琲の前身である中嶋食品工業社の名で創業。1976年、ハニー珈琲株式会社を設立し、ハニー珈琲の名で40周年を迎えた2016年7月に滋賀県に移転。この地からハニー珈琲は再び始動いたします。

私どもは、コーヒーエキスの製造・販売を専門に行ってきましたが、今回の移転を機に、設備・施設を大幅に拡張し、さらにコーヒーエキスの研究開発を深化させ、製造・販売を強化してまいります。

それと同時に、コーヒーだけでなく、紅茶・緑茶・柑橘系・ハーブ・スパイス・フラワーなどのアロマやエキスの研究開発・製造販売にも本格的に着手。中小メーカー、個人店舗の商品開発をスピーディーに、イメージ通りのものを作れるよう「ラボ」を設置しました。ここで、お客さまの要望に応えられる原料開発に共同で取り組み、ご満足いただける原料を提供してまいりたいと思います。

そして、社会貢献活動として、抽出後のコーヒー豆のリサイクルにも積極的に取り組んでまいります。以前から土壌改良剤としての実績はありましたが、田んぼや畑で使う肥料や土壌改良剤などの研究開発も進めていきたいと思います。

「Lake Biwa Factory」でさまざまな研究開発を行い、研究の成果を実証し実用化へ。ここから国内はもとより海外へ、ハニー珈琲の製品を発信し、次世代へつなげる原料の価値創造に挑戦し続けてまいります。

中嶋 啓介 取締役統括

中嶋 啓介 取締役統括
世界市場への開拓に取り組んでまいります。

ハニー珈琲の営業開発を担当しています。「人と同じことではなく、オンリーワンのこと、新しいことをやっていきたい」、それが私の中の指針でした。お客さまと接するときに、常に感じたことが「他社で作れないコーヒー原料を作ることはできないのか?」ということでした。そんな思いを実現できるのが、今回設置した「ラボ」です。ここで、コーヒーだけでなく、紅茶やお茶などの新しい原料をお客さまと共に開発して、この場でお客さまのオリジナル開発の答えを見つけていただくことができたらと思っています。もちろん新しい原料を開発して、販路の拡大にも努めたいと思います。台湾やオーストラリアなどとの商談も進行中で、今後は、いろんな原料を開発して、世界に向けて発信していきたいと思っています。

中嶋 健太 取締役製造部長

中嶋 健太 取締役製造部長
お客さまの笑顔のために、安心安全を徹底。

生産管理や食品安全のシステムづくり「FSSC22000」を担当しています。今回の工場設計にあたっては、「FSSC22000」の規定や生産システムの視点を取り入れながら、安心安全な工場づくりを目指しました。
私の好きな言葉に「幸せは笑顔から始まる」という言葉があります。私は、どんなに辛い時でも笑顔でいられるよう心がけています。それはハニー珈琲の製品でお客さまを笑顔にし、幸せな関係へとつなげていきたいからです。
安心安全を徹底しお客さまに安心していただきたい。「ラボ」をフル活用することで他社にはないサービスでお客さまの要望を叶え、満足して喜んでいただきたい。全てはお客さまを笑顔にしたいから。笑顔のために日々の業務に努めてまいります。

中嶋 悠貴 取締役

中嶋 悠貴 取締役
研究開発した製品の高品質な製造に努めます。

コーヒーのブレンドや充てんなど主に工場内での製造に携わっています。「Lake Biwa Factory」では、最新設備の導入で生産能力が従来よりも大幅にアップしました。生産量だけでなく、多彩な製品を開発することも可能になり、いろいろなことに挑戦できる環境が整っています。研究開発された製品が現場の製造ラインで効率よく、安心安全に製品化できるよう現場の作業管理も徹底していきたいと思います。仕事の幅をさらに拡大し、ハニー珈琲の名前を国内外に広げていきたいと思います。

会社情報

社名 ハニー珈琲株式会社
本社

〒560-0082 大阪府豊中市新千里東町1丁目4番1号 阪急千里中央ビル8F
TEL 06-6832-8571 (代表)
FAX 06-6832-8211
URL http://www.honeycoffee.co.jp

滋賀工場 Lake Biwa Factory
〒520-0357 滋賀県大津市山百合の丘10-25
TEL 077-598-8118(代表)
FAX 077-598-8117
Lake Biwa Factory
代表者 代表取締役社長 中嶋邦治
資本金 1億円
創業 昭和24年
創立 昭和51年2月
事業内容
  • コーヒーエキス、コーヒーフレーバー、コーヒーオイル、コーヒーペーストの製造・販売
  • 紅茶・茶類・ハーブ、柑橘類、スパイスなどのエキス、アロマの製造・販売
  • 飲料系、食品系のエキス、フレーバーの製造・販売
従業員 20名
取引銀行 大阪シティ信用金庫 たつみ支店
滋賀銀行 大阪支店
商工中金 阿波座支店
日本政策金融公庫 阿倍野支店
みずほ銀行 東大阪支店
三井住友銀行 阿倍野支店
ページの先頭へ戻る

沿革

昭和24年 中嶋食品工業社を設立
飲料水の製造・販売を開始
昭和30年代 シロップ類を製造
さらに自動販売機を設置し、シロップを販売
昭和40年代 コーヒ豆の販売を開始
ハニー珈琲独自のコーヒー関連製品の研究・開発に努め、販売を開始
昭和51年 ハニー珈琲株式会社を設立
コーヒーエキスの製造・販売を開始
昭和61年 コーヒーエキス抽出機増設
昭和62年 アセプティック製造ライン増設
昭和63年 資本金5,000万円に増資
平成元年 投資育成に社債発行
平成2年 資本金1億円に増資
遠赤外線セラミック焙煎器「いるいる」発売
兵庫県篠山町に工場用地買収
平成8年 中嶋邦治 社長就任
平成12年 阪急百貨店に進出
平成16年 ISO 9001認証取得
平成24年 FSSC22000認証取得(コーヒーエキス、コーヒーペーストおよびコーヒーオイルの製造
平成28年 滋賀工場「Lake Biwa Factory」建設
ページの先頭へ戻る

アクセスマップ

本社

お車でお越しの方

梅田より新御堂筋で約25分

電車でお越しの方

北大阪急行(地下鉄御堂筋線)「千里中央」駅下車、徒歩約1分
大阪モノレール「千里中央」駅下車、徒歩約5分

Lake Biwa Factory

お車でお越しの方

名神高速「京都東インター」より国道161号線経由で約25分

電車でお越しの方

JR湖西線「堅田」駅下車 タクシー約10分

お問い合わせはこちらから