HONEY ISLAND

QUALITYこだわりの製法

A drop of happiness

どっしりと濃厚な自然からの恵み。
ピュアな一滴のために…。
コーヒーを究め続ける心眼で、妥協のない商品をクリエイト。

Fresh&Clear
HONEY ISLANDの真価

厳選した一粒一粒のコーヒー豆のポテンシャルを、あますことなく優しく丁寧に引き出すのは、HONEY COFFEEオリジナルの7連続カラム抽出機。
雑味のないスッキリとした旨味とコクを抽出した後、空気に触れないように瞬間冷却。
抽出から充てんまで一貫して自社工場で製造することで、抽出したてのフレッシュな美味しさをお届けできるのです。

master

半世紀の間、「コーヒーと抽出」に真摯に向き合い、培った技術の結集が HONEY ISLANDです。

Fresh&Clear HONEY ISLANDの真価

01世界から厳選されたコーヒー豆をセレクト。

世界から厳選されたコーヒー豆をセレクト

商品の個性を際立たせるのは、コーヒー豆。
「The Base ESPRESSO」1箱で、約800gの豆が使われています。主に、ブラジル、エチオピア、コロンビア産のアラビカ種100%豆を、それぞれに一番合う焙煎度合いで個別焙煎した後、アフターミックスにより、バランスの良い、ベストな配合を決定します。
さらに、良質な成分のみを抽出するため、豆を焙煎して約8分の1にカット。
雑味のない、スッキリとした旨味とコクを引き出す、デリケートな工程です。

世界から厳選されたコーヒー豆をセレクト
世界から厳選されたコーヒー豆をセレクト

02世界に1台しかない、ビッグスケールのエスプレッソマシン。

世界から厳選されたコーヒー豆をセレクト

コーヒー豆からエキスを抽出するために、私たちは抽出機器の製造からスタートしました。
ラインの長さや容器の直径など、ミリ単位で試作、完成したのが、世界に1台しかない「7連続カラム抽出装置」。エスプレッソマシンと同じ原理で、高圧力で抽出できるカラム機を7台連結。原料によって、最も美味しく抽出できるように、ベストな抽出温度・圧力・スピードをデータ管理し、スピーディーかつ静音に、豆の旨味を最大限に抽出することに成功しました。

03安心安全なFACTORY。
抽出から出荷までを一貫管理。

抽出から出荷までを一貫管理

抽出されたエキスは、旨味が深まる工程を経て、殺菌した後、いよいよ「The Base ESPRESSO」の充てん作業へ。
舞台となるのは、大自然に抱かれた「Lake Biwa Factory」。比叡山の良質な伏流水が高品質な商品作りを支えています。安心安全を遵守した企業に贈られる『FSSC22000』を取得。徹底した衛生管理の下、何重もの点検作業を経て、お客様へお届けしています。

抽出から出荷までを一貫管理
美味しいコーヒーは地球にも優しい

04美味しいコーヒーは、地球にも島にも優しい。

美味しいコーヒーは地球にも優しい

製造工程で出る、コーヒー豆の抽出カスを有効に活用したい――。
通常のものよりも粒子が大きく、活性炭作用で消臭効果も高い特徴を活かし、放牧牛のふん尿処理に再利用。その後、堆肥として土に還す「循環型リサイクルシステム」を構築しました。
さらに、石光商事株式会社様と提携し、「コーヒー抽出カスで、コーヒーを焙煎する」という夢の燃料『バイオコークス』の開発も進行中です。
大地の恵みをいただき、大地に還る。いつまでも自然豊かな、笑顔あふれる島であるように。サスティナブル社会の実現こそ、HONEY ISLANDの大きなテーマです。

もっと詳しく知りたい方は、製造会社のハニー珈琲サイトから

TOPへ
商品のご紹介